平成13年4月26日

新しい自民党総裁に小泉純一郎氏が決まった。期待していたこととは言え、良かったと思う。
 自民党員のみならず多くの国民が、旧来の自民党的体質にNO!といったのだと思う。
 このことの意味を僕も含めて一人一人がどう受け止めるかが問題である。分かっているだけではだめなのであり、どう動くのかということが大切なのである。
 それにしても、誰に投票したのかをはっきりさせない国会議員がいることは驚きである。
 公人たるもの、自らの考えや行動を責任を持って鮮明にすることは当然である。総裁選という重大事における自らのスタンスを表明できないということは支持者に対して不誠実であると思う。しっかりしろ!といいたい。

平成13年4月16日

 自民党総裁選挙が始まった。僕は「小泉純一郎」氏を支持したいと思う。
政策的にはいろいろな意見があるかもしれないが、旧来のスタイルを本当に変革させてくれる可能性という点では四人の中でピカイチだと思う。
 派閥力学や、長老支配、談合体質といった政治スタイルとは一線を画さなければならない。このことは富山においても同様だ。必要なのは行動する勇気!
Back Number
2017年11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2016年12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2015年12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2014年12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2013年12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2012年12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2011年12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2010年12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2009年12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2008年12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2007年12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
04月
03月
02月
01月
2006年12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2005年12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
03月
02月
01月
2004年12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2003年12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2002年12月
11月
10月
09月
01月
2001年12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月